AIUのハイパー任意労災

リンク集

◆労災関係◆

厚生労働省 厚生労働省のホームページ

財団法人 労災保険情報センター 労災保険制度をホームページ、研修会等の開催、図書・専門誌の発行等を通じて情報の提供を行っています。

震災が直接の原因の労働災害について(厚生労働省) 平成23年の死亡災害・重大災害発生状況等について(報道発表資料)

生活安全の確保に関する統計等(警察庁) 平成24年の月別の自殺者数について(7月末の暫定値)を含む生活安全の確保に関する統計等

◆高額療養費制度関係◆

高額療養費制度を利用される皆さまへ(厚生労働省) 高額療養費制度とは、公的医療保険における制度の一つで、医療機関や薬局の窓口で支払った額が、暦月で一定額を超えた場合に、その超えた金額を支給する制度です。

全国健康保険協会(協会けんぽ) 平成20年10月1日、新たに中小企業等で働く従業員やその家族の皆様が加入さる全国健康保険協会が設立され、協会が運営することとなりました。

高額療養費制度が改正されます(平成24年4月から)協会けんぽ 従来の入院に加え、平成24年4月1日からは外来診療についても、同一医療機関での同一月の窓口負担が自己負担限度額を超える場合は、窓口での支払いを自己負担限度額までにとどめる取扱い(高額療養費の外来現物給付化)が導入されます。

限度額適用認定証をご利用ください(協会けんぽ)高額療養費制度では、医療機関より請求された医療費の全額を支払ったうえで申請することにより、自己負担限度額を超えた金額が払い戻しされます。しかし、一時的にせよ多額の費用を立て替えることになるため、経済的に大きな負担となります。 あらかじめ「限度額適用認定証」の交付を受け、医療機関の窓口に提示することで、医療機関ごとにひと月の支払額が自己負担限度額までとなります。

高額療養費支給申請書記入例 ファイル形式: PDF/Adobe Acrobat 2012年4月12日 高額療養費支給申請書記入例

◆先進医療関連◆

先進医療とは? どれくらい費用がかかる  生命保険文化センターが最新のデータで解説する「先進医療とは 」

先進医療の概要について 厚生労働省  先進医療を受けた時の費用の説明が案内されています

◆その他リンク◆

医療費を支払ったとき(医療費控除) 所得税|国税庁 自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受けることができます。これを医療費控除といいます。

国民医療費|厚生労働省 国民医療費統計を見ることが出来ます
火災保険のお電話でのお問合せ