AIUのハイパー任意労災(病気入院補償)保険料例

【プラン例】

業務災害総合保険 (業務災害補償特約、疾病入院医療費用補償特約、医療費用補償特約、 使用者賠償責任補償特約、使用者賠償責任拡張補償特約、フルタイム補償特約、地震・噴火・津波危険補償特約 等セット)
1人あたりの保険料ではありません。
社長、役員、全従業員を対象とした全員加入の保険料です。
全員加入の保険料

ご契約例 卸売業/年間売上高4,000万円未満の場合(注)で下表Aコースの毎月の保険料
(注)業種・売上高により保険料は変わります



2015年4月以降補償開始用

ご契約の補償内容 Aコース Bコース  Cコース 
24時間補償 病気の補償 疾病入院医療費用補償保険金
[1泊2日以上(注) 365日限度] ※
100万円 限度 50万円 限度 50万円 限度
疾病入院医療日額
[要入院2日以上(1日超)]
1日につき
5,000円
支払限度日数:30日
ケガの補償 医療費用補償保険金
(365日限度)※
100万円 100万円 100万円
入院補償保険金(180日限度) 1日につき
5,000円
1日につき
5,000円
1日につき
5,000円
手術補償保険金
(1事故につき1回)
所定の手術に応じて
5・10・20万円
所定の手術に応じて
5・10・20万円
所定の手術に応じて
5・10・20万円
後遺障害補償保険金
(1級〜14級)
障害等級に応じて
500〜20万円
障害等級に応じて
500〜20万円
障害等級に応じて
500〜20万円
死亡補償保険金 500万円 500万円 500万円
使用者賠償責任補償保険金 ※ 1名/1災害
1億円 限度
1名/1災害
1億円 限度
1名/1災害
1億円 限度
月払い保険料 年間売上高 4000万円未満 14,560 円 13,300 円 9,540 円
1億円 19,550 円 18,000 円 13,410 円
2億円 26,900 円 24,860 円 18,780 円

(注)先進医療に要した「技術料」「交通費」は、日帰り入院または通院の場合も、補償対象となります。
※同一の補償を提供する他の保険契約などがある場合でも、受け取られる金額がご負担額を超えることはありません。

上記Aコースの場合で病気で入院した場合の保険金お支払例
●肺炎で5日間入院の場合
入院診療費(医療費の3割自己負担分) 51,730円
食事療養費 3,900円
差額ベッド代 45,000円
消費税 3,600円
諸雑費    1,100円x5日 5,500円
お支払金額合計 109,730円

(注)上記は1日あたり9,000円の差額ベッドを利用した場合の保険金お支払い例です。実際にお支払いする保険金の額は、利用された差額ベッド代により異なります。

*先進医療に要した「技術科」「交通費j」は、日帰り入院または通院の場合も、補償対象と止ります。
※同ーの補償を提供する他の保険契約などがある場合でも、受け取られる金額がご負担額を超えることはありません。
(注) 当プランには疾病入院医療費用補償特約およびフルタイム補償特約がセットされ、病気および就業外のケガに範囲を拡大して補償しますが、病気および就業外のケガについては非常勤役員、非常勤雇用のパート・アルハ~イトの方は補償対象となりません。
(非常勤とは病気またはケガを被った時の直前6か月における、週あたりの平均労働日数が3日未満、または週あたりの平均労働時聞が15時間未満のいずれかに該当する場合をいいます。)

火災保険のお電話でのお問合せ